LiVLA

   ,   3

LiVLA

比較的街が綺麗だと言われる日本でもよく見回すと様々な場所に落書きを発見することができる。
中でも不思議な落書きが、主に神奈川県川崎市や東京の大田区を中心に見つかっているのはご存知だろうか。

壁に、ガードレールに、看板に、シャッターに、そこにはただ「livla」とだけ書かれている。

どう読むのかも、どんな意味があるのかも、全くと言っていいほどわかっていない。
しかも、誰か一人がやったとは思えないほど様々なデザインで描かれているのだ。

とある団体の名前なのか、メッセージなのか、はたまた単なるイタズラなのかーー
憶測は尾ひれがついて都市伝説となり、それを聞いた誰かがまたこの落書きを施すという増殖期に入ったとでも言うのだろうか。

謎の文字「livla」、いったいこれにはどんな意味があるのだろう。
興味がある方はホットスポットである無人駅、浜川崎駅で下車して見るといい。しかし、いくら実物をみて感化されても新たなLivlaを書き残さないようにーー

3 Comments

  • 匿名

    8月 3, 2018 at 11:41 am

    最初にやったやつ名乗り出て来て意味を教えてくれ
    割とマジで

  • 匿名

    8月 3, 2018 at 6:49 pm

    チーム名だよ

    匿名

    8月 4, 2018 at 5:05 pm

    だって川崎じゃん…
    あの街はさあ…おっとだれか来た様だ

コメントする

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.