エイズ生物兵器説

エイズ生物兵器説

エイズ(AIDS:HIVウイルスにより発症する)は人口的に作られたものだという主張がある。

エイズウイルスは人口削減のためにアメリカ政府が開発した生物兵器であるとする陰謀説。主にアフリカにおける黒人の人口を減少させるのが目的とされる。

以下のような内容が主張されている。

・サール社が関わっている。
・国連がワクチンを名目に注射し、ばら撒いた。
・ロスアラモス、フォート・デトリック、コールドスプリングハーバーで開発された。

wikipedia-エイズウイルス陰謀論説

いずれにせよエイズはアフリカが起源とされているが真相は果たして…?

6 Comments

  • 匿名

    5月 1, 2018 at 12:13 pm

    人口が理由ならなぜアフリカで流行らせたんだろう。中国インドの方が現実的じゃないか?

  • 匿名

    5月 2, 2018 at 6:55 am

    人工的に作られたんか・・・

    匿名

    5月 2, 2018 at 11:35 am

    じゃあ特効薬は世に出ないな。
    「完成しない」じゃなくて「世に出ない」ってとこがミソだけど。
    本当にAIDSが人工物ならワクチンは既にあるはず。

    匿名

    5月 9, 2018 at 11:03 am

    自国民にすでに影響が出てるけどそんなことをするの?

    匿名

    5月 9, 2018 at 5:21 pm

    ゲイを抹殺するためっていう話を聞いたことある。
    優生学的に同性愛は劣等だっていう考えかな。ちな俺は男が好き

    匿名

    5月 25, 2018 at 6:08 pm

    HIVって綴りがHuman Immunodeficiency Virusの頭文字から来てるんだけど、そういう名付け方って人口のものに限るって聞いたことある

コメントする

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.