南極のニンゲン

   ,   4

南極のニンゲン

2ch発祥の未確認生物。海中にすむ生物で南極ではニンゲン、北極ではヒトガタと呼ばれている。全身が真っ白でツルツルしていて、全身20〜30mの生命体。

日本の捕鯨調査船の乗組員が目撃したとされている。それ以降海外の捕鯨隊も度々見たという報告がある。
以下のようなタイプがある。

人間同様両手両足がそろっているもの。
五本指の両手があり足がヒレになっているもの。
人間の上半身が連結したような形になっているもの。

wikipedia-南極のニンゲンより

4 Comments

  • 匿名

    4月 23, 2018 at 9:46 am

    google earthに写ってるよね

      匿名

      4月 23, 2018 at 1:43 pm

      海中にいるのに空から見えたってこと?

        匿名

        4月 24, 2018 at 3:27 pm

        でかすぎて魚影?が見えた感じ

  • 匿名

    4月 29, 2018 at 12:33 pm

    20mくらいでツルツルしてて白いってダイオウイカじゃないか?

コメントする

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.