シャドーピープル

シャドーピープル

真っ黒な人型の影が現れる現象。死期が近い人の近くに現れるという。日本だけでなくアメリカなど世界各地で目撃されている。シャドーマンや、シャドーパーソンなどとも呼ばれている。

その名の通り、人間の影のような真っ黒な人型のものが現れる謎の現象。人間のように動くこともあり、それを見た人間は体調不良になったり、爆発音がしたり、地震のように家具が大きく揺れることもあるといわれている。出現する前にはポルターガイスト現象や焦げ臭いにおいなどの前兆があるともいう。目撃談によれば、動きがとても素早いことと、複数ではなく単独で出現することが特徴だという。現れてもすぐ消えるため、初めは幻覚や錯覚ともいわれていたが、次第に目撃情報が増え、カメラやビデオでも撮影されたため、実在すると言われるようになった。

wikipedia-シャドーピープルより

シャドーピープルは実際に目撃するだけではなく、撮影当時は気づかなかったものの動画や画像などによって後から判明することもある。2006年9月3日、ネバダ州パーランプの教会である写真が撮影された。そこにはシャドーピープルが写っていた。しかしそれを撮影した当日、周りの人々はシャドーピープルらしい存在には全く気づかなかったという。

ではシャドーピープルとは一体何者なのか。
幽霊のようなこの世のものではない何かがこの世に投影されたという説が有力と言われている。そのほかには目撃者自身が幽体離脱したもの、影のようなエネルギー生命体という説もある。
また、一見心霊現象のように見えるが物理的な攻撃(殴る、体当たりなど)をすることもあるので、UMAではないかとも言われている。
この人影に対する解答は現在何一つ出ていない。果たしてこの人影は一体なんなのか?

3 Comments

  • 匿名

    5月 30, 2018 at 6:40 am

    ただの見間違いとか誰かの影でしょう

  • 匿名

    5月 31, 2018 at 7:07 am

    やばい俺これたまに見る。視界の端にいるやつだ

    匿名

    6月 1, 2018 at 2:54 am

    どうみてもドッペルゲンガーです
    本当にありがとうございました

コメントする

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.